交通事故 ムチウチ

「交通事故外傷」ムチウチでお悩みの方へ

ムチウチ1

どんな症状が出る?

首の場合ムチウチと言われる症状だけで、首の痛み・重み、そこから頭痛も起こし、時には吐き気をもよおします。常に首に手を当てておきたい感覚、頭の重みがツラいという正常時には感じたこともなかった感覚を持つ方も多いようです。ヒドい場合は迷走神経などにも刺激が加わったことによる自律神経の乱れを起こし睡眠障害を起こしたりパニック障害などを引き起こすこともあります。また衝撃の激しい交通事故だった場合、腰椎にも強い負荷がかかりますし、股関節も傷めてしまったり膝まで傷めてしまうことさえあります。ここまでくると全身が筋肉痛のような感覚であったり、常にどこかに手をあてておかないと耐え難いなどと訴える方もいます。

一般的な治療法は?

一般的に整形外科などで痛み止めの服用やシップ・電気療法・牽引療法があります。

これらをしても一向に痛みが引かないケースも珍しくありません

当院の交通事故治療の特徴

むち打ちの治療は炎症だけではなく、ショック症状からくるトラウマ的な症状も併発して残る場合もあります。特に大きな事故の場合や心身が疲れている方が交通事故を起こしてしまうとこういったことも起こることを知っておくとよいでしょう

当院の交通事故によるむち打ち治療法

首周辺を緩めることをしていきます。

同時に脳脊髄液の循環を正常にする方法でむち打ち症状・後遺症が出にくい状態を作っていきます

また、ただ緩めるといったマッサージのようなことはしません。

特殊な技術を用いて筋肉や軟部組織を緩めさらに炎症が取れていくように方法で行っていきますので、一般的な緩めるといった感覚とは異なる方法となります

また、場合によっては固定も必要な時は施していきます

むち打ちは処置を早くし長引かせずに、早期回復を目指して治療を行っております

ご予約・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典124時間LINE予約
  • 特典2予約空き状況の確認ができる
  • 特典3登録者限定の健康情報の配信
  • 特典4通常初回料金8,800円が3,000円に!
営業時間
10:00-18:00 × × ×
  • 定休日水・日・祝
  • 土曜/10:00~14:00
  • 最終受付営業時間30分前まで
お問合せバナー

この記事をシェアする

関連記事